blog アフィリエイト

【価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない】Googleアドセンスに合格する方法 2020年8月

くまさん

価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないという理由でGoogleアドセンスに合格できない!

いろいろと対策はしてみたけど、何をすればいいのかわからない!

こんなお悩みにお答えします。

記事がある程度かけたから、いよいよGoogleアドセンスに申請をしたら、

「不合格」

ショック受けちゃいますよね。。。しかも理由が価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないだったりすると特に。

「2000字以上書いてるよ!」や「ちゃんと記事はあるよ!」とか思っている方がほとんどかと思います。

ただ、確認してもらいたいのが、価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないっていうのが、僕と同じように意外なところを指している可能性があります。

そこで今回は、僕が実際に価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないという理由でアドセンスに落ちてしまったところから、

しっかりと対策をして合格した方法を時系列に沿ってご説明する形で進めていきます。

これをやれば絶対に合格します!というお約束はできないですが、結構自信あります!

価値の低い広告枠という理由で落ちてしまっている人はぜひ参考にしてみてください。

それでは始めます。

最初のGoogleアドセンス申請:不合格

このブログも記事がたまってきたので、Googleアドセンスにサイト登録申請をしました。

すると、返答が一週間くらいで来ました。結果が、、、

不合格

正直、驚きました。

というのも、ちょっと話がそれますが、僕は今までにGoogleアドセンス登録を2回行ったことがあり、その際は問題なく一発合格だったからです。

特に、やり方や記事のクオリティはそこまで変わっていないと思うので、やっぱり皆さんが言う通り、

Googleアドセンスの審査は厳しくなっているんだなと感じました。

話を戻します。

実際に、なぜ不合格になったのかはサイト内に書いてあるとのことだったので、Googleアドセンスにアクセスします。

すると不合格の理由が下記でした。

価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないという理由でした。

これがどういうことなのか、そしてどのように対応すればいいのか順に説明していきます。

【価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない】を修正する方法

さて、価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないというエラーはどのように対応すればいいのか。

そもそも、どのような状況なのかを調べると以下のようなことが原因だということがわかりました。

価値の低い広告枠の原因

・本当にページに内容が無い

・削除したページがインデックスされてしまっている

・オリジナル性が無い、文字数が少ない記事である

この3つになると思います。他にもあるのですが、効果があるものに絞りました。

実際に僕が行ったものになりますので、1つずつ説明していきます。

本当にページに内容が無い場合

これどういうことかというと、以下のようなページですね。カテゴリーページとか。

これはさすがにコンテンツが無いと言われても仕方ないですよね?

あなたもブログにも意外とこのようなページありませんか?

あまり書いていないカテゴリーページがあるのであれば、インデックスしないようにしましょう。

僕は、XML Sitemapというサイトマップを作成しているので、その場合は上記の部分のチェックを外して保存しましょう。

まだ、サイトマップのプラグインを利用してない場合はXML Sitemapがおすすめですよ!以下から登録してみてください。

※タグページにも✅が入っている場合は外しましょう。

関連記事WordPressプラグイン「Google XML Sitemaps」でサイトマップ作成してGoogleサーチコンソールで送信する方法

くまさん サイトマップって何?WordPressでどうやったら作成できるの? サイトマップは、Googleにあなたのサイトがどのような記事をもっているのか伝える地図のようなものです。。 これがあると効 ...

続きを見る

削除したページがインデックスされてしまっている

過去に削除したページがあった場合は疑ってほしいものになります。

どういうことかというと、あなたのブログ内ではコンテンツは削除されているが、Google側にはまだ「コンテンツがある」という状態になってしまっている状態です。

なので、Googleに削除してありますよということを通知する必要があります。

Googleで「site:削除したページURL」を検索してみて、上記のようになったら問題がありません。コンテンツの検索結果は出てこないです。

しかし、上記のように検索結果に削除したページが出てきてしまっていると、インデックスされてしまっているので、Googleに削除しましたということを通知しましょう。

Googleサーチコンソールにアクセスして、「削除」をクリックします。

次に、「新しいリクエスト」をクリックします。

上記の画面が出てきますので、削除したURLを入力します。

「このURLのみ削除」にボタンを合わせます。

「次へ」をクリックすれば完了です。

これを削除したページすべて調査します。キツいですが、、、

オリジナル性が無い、文字数が記事である

オリジナル性が無かないとコンテンツが無いとみなされる場合があります。

コピーコンテンツはもちろんだめです。(倫理的にも、法的にもダメです。)

それだけでなく、他の人の同様の記事内容しかない場合もこれに当たります。

自分の経験や意見を入れて記事を書くべきです。

google公式は以下のように明言しています。

  • あなたはこの記事に書かれている情報を信頼するか?
  • この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?
  • サイト内に同一または類似のトピックについて、キーワードがわずかに異なるだけの類似の記事や完全に重複する記事が存在しないか?
  • あなたはこのサイトにクレジット カード情報を安心して提供できるか?
  • この記事にスペルミス、文法ミス、事実に関する誤りはないか?
  • このサイトで取り扱われているトピックは、ユーザーの興味に基いて選択されたものか?それとも検索エンジンのランキング上位表示を目的として選択されたものか?
  • この記事は独自のコンテンツや情報、レポート、研究、分析などを提供しているか?
  • 同じ検索結果で表示される他のページと比較して、はっきりした価値を持っているか?
  • コンテンツはきちんと品質管理されているか?
  • この記事は物事の両面をとらえているか?
  • このサイトは、そのトピックに関して第一人者(オーソリティ)として認識されているか?
  • 次のような理由で個々のページやサイトに対してしっかりと手がかけられていない状態ではないか?
  • コンテンツが外注などにより量産されている
  • 多くのサイトにコンテンツが分散されている
  • 記事はしっかりと編集されているか? それとも急いで雑に作成されたものではないか?
  • 健康についての検索に関し、あなたはこのサイトの情報を信頼できるか?
  • サイトの名前を聞いたときに、信頼できるソースだと認識できるか?
  • 記事が取り上げているトピックについて、しっかりと全体像がわかる説明がなされているか?
  • 記事が、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?
  • ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?
  • 記事のメインコンテンツを邪魔するほど、過剰な量の広告がないか?
  • 記事が雑誌、百科事典、書籍で読めるようなクオリティか?
  • 記事が短い、内容が薄い、または役立つ具体的な内容がない、といったものではないか?
  • ページの細部まで十分な配慮と注意が払われているか?
  • このサイトのページを見たユーザーが不満を言うか?

google公式ウェブマスター向け公式ブログ

また、文字数が少なすぎる場合もよくありません。

1000以上にはしましょう。

この部分をまとめると下記です。

ポイント

・オリジナル性があるコンテンツにする。※コピーコンテンツはもちろんだめ

・文字数は少なくとも1000字以上書く。

このようなページは一旦非公開にしてしまいましょう。

僕も1000字以内のコンテンツがあったので非表示にしました。

サイトマップを再送して、Googleアドセンスに再申請する

上記までの修正が終わったら、Googleサーチコンソールにアクセスしましょう。

サイトマップをクリックして、新しいサイトマップの追加に「sitemap.xml」を入力して、「送信」を押します。

これが出来たら、最後にGoogleアドセンスに再申請をします。

2回目のGoogleアドセンス申請:合格

僕の場合の場合は申請から1週間くらいかかりましたが、無事合格することができました。

まとめ:エラー内容を理解して、Googleアドセンスに登録をしよう

さて、Googleアドセンスに合格するための方法をご紹介させていただきました。

上記のやり方をやったら、僕は合格することができました。

特に効果があったと個人的に思っているのは、カテゴリーページかな。

あれは、コンテンツが無いと言われても仕方ないですよね。

これでも、不合格の場合はやっぱり「削除したページがインデックスされてしまっている」か「Googleボットがクロール出来ていない」のどちらかかと思います。

最後までありがとうございます。

\ 当ブログのテーマ AFFINGER5

WING AFFINGER5 バナー01

SEO対策バッチリで記事を書くことに集中できる

面倒なカスタマイズもクリック1つ

今なら、タグ管理プラグイン(4,980円)の無料配布キャンペーン中!!!

-blog, アフィリエイト

© 2020 ゲコログ