blog メンタル

メンタルが弱い?何か言われると凹みやすい人へ、少し楽になる思考法を紹介!

くまさん

何か人に言われると、落ち込みやすい性格なんだけど、いい解決方法ないかなー?

という方におすすめの「考え方」があります。

仕事で失敗してしまったり、他人から批判されると落ち込んでしまうことってありますよね?


本記事では、何か言われると落ち込みやすい人の特徴を紹介して、それに対する思考法をご紹介します!


本記事のメンタルが弱い人の中でも、「何か言われることが苦手」という方に特化した記事になります。

何か言われると凹みやすい人の特徴

メンタルが弱いと言っても、種類はさまざまですが、


何か言われると凹みやすい人の特徴としては大きく分けると以下の二つかと思います。

1.もともと繊細な性格

遺伝的な要因です。生まれつきというやつです。

ただ、デメリットだけではなくて、共感性が強いので、人に寄り添うことができる優しい人だったりします。
ちなみに、僕はこれです。

2.自己肯定感が低い

幼少期から思春期までの間に、過保護な対応をされたり、

いじめを受けたりすると自分はダメだなと思ってしまうようです。後天的な理由ですね。

落ち込みやすい人におすすめの思考法

それでは、何か言われると落ち込みやすい人は、どうすればいいのでしょうか?

ここでは、誰でもすぐに実践できそうな考え方、思考法を3つご紹介させていただきます。

即効性が無いものも中にはあるかもしれませんが、やれば少しは心が楽になるものだと思いますよ。

何につけ文句を言うやつは言うから諦める!

いずれにしろ、言うやつは言うんです…笑

これがこの記事の根幹です笑

全員から好かれることや納得してもらうことは出来ないから諦めよう!という考え方です。

一見マイナス思考に見えますけど、全然そんなことは無いと思いますよ。

実現不可能なことは考えずに、出来ることを考えるというのはむしろ前向きではないでしょうか?

この画像をご覧ください。

僕はこの画像を見て、諦めついたのですが、みなさんいかがでしょうか?

「この世の全員が敵ではない」というのと同じように「全員が味方」になってくれる状況も無いんです。

言うやつは言うんです。聞く耳を持たずにある程度諦めましょう。

すると、逆に心が楽になると思いますよ。

批判されたり、過度な物言いをされたら心の中で全力で感謝する


そのままなんですけど、批判されたりしたら、心の中で全力で「わざわざ私のために時間を使っていただき、お叱りいただきありがとうございます…」と呟きましょう。


最初のうちは、「何やってんだろ…」と辛いですが、続けていくと、本当にムカついたり、怖がったりすることがなくなります。


その状況になるのが面白くなってきたら、こっちの勝ちです!

朝、勤務先や学校に行くのが辛くなったら逃げる

・身嗜み整えるのが億劫

・寝れない

・お風呂、シャワーをするのが辛い

こうなったら、即刻現状の環境から逃げることをおススメします。

上の3つに当てはまったら、「うつ病か適応障害」かもしれません。


会社だったらやめた方がいいです。

学校だったら取り合えず仮病使って休んでください。


数ヶ月なら生きる方法はいくらでもあります。

ポイント

・失業手当

・傷病手当

・生活保護

この中のいずれかは取得できると思います。

また、会社は辞めたいけど、なかなか言い出しにくい…という人は、今の世の中「退職代行サービス」なんてのも最近はあるので利用してみてください。
依頼した当日から行かなくて良くなりますよ!

退職代行サービスの特徴

・言い出しにくい「会社を辞める」ということを代わりに言ってくれる即日退職可能。申し込んだその日で退職ができる。

・即日退社可能。会社に行かずに、申し込んだその日に退職ができる

・退職できなかったら全額返金なので安心

心が病んで仕方なくて、会社に思い入れが無いのであれば、こういったサービス利用して一旦休むのも選択肢の1つです。

また、退職代行サービスは結構ありますが、

金額・口コミ両面から考えて、一番コスパが良いのが、退職代行サービス【退職代行ニコイチ】です。

【退職代行ニコイチ】の強み

1.退職代行サービスの中では古株で14年目

2.退職させた人数は17,000人で業界最多

3.3万円から5万円が相場の中、27,000円でサービス提供

4.有休消化の交渉までサポート

5.退職成功率100%!他社で失敗した方を成功させた例も

成功率100%は安心できますし、退職代行に加えて、有休消化の交渉までしてくれるのはすごいですよ。

※HP上で記載があるのはなかなかありません。

退職代行サービス【退職代行ニコイチ】

確かに、責任論を言われると無責任なのかもしれません。

けれど、心が病んでしまうのであれば、それでも逃げたほうが良いと思います。

僕の経験上、心を病んでしまうと、身体の病気よりも完治まで数倍の時間と労力がかかります。。。

復帰するのもかなり体力がいります。

なので、心が病みそうなくらいつらい状況なのであれば、思い切った行動をとることも大切だと思います。

まとめ

今回は批判されたり、メンタルの弱い人に向けた、少し楽になる思考法を紹介しました。

誰かの手助けになれれば幸いです。

最後までありがとうございました。

\ 当ブログのテーマ AFFINGER5

WING AFFINGER5 バナー01

SEO対策バッチリで記事を書くことに集中できる

面倒なカスタマイズもクリック1つ

今なら、タグ管理プラグイン(4,980円)の無料配布キャンペーン中!!!

-blog, メンタル

© 2020 ゲコログ