blog SEO

【SEO対策】パーマリンクはハイフン(-)とアンダーバー(_)どっちがいいの? 2020年8月

くまさん

パーマリンクはハイフン(-)とアンダーバー(_)どっちがいいの?

例えばですが、この記事のパーマリンクですが「permalink-hyphen-underscore」のようになっていますが、「permalink_hyphen_underscore」とどっちがいいのか?というお話です。

結構細かい話ですね。

小ネタとして結構争われてきた「ハイフン(-)とアンダーバー(_)論争」ですが、結論から言うとどっちでもいいです。

この記事を読んでいただければ、ハイフン(-)とアンダーバー(_)どちらを使うべきなのか、今までのパーマリンクを変えたほうがいいのかが理解していただけると思います。

短い記事なのでさらっと読んでいただければ幸いです。

Googleがどっちでも良いと言っている根拠

「ハイフン(-)とアンダーバー(_)論争」に決着をつけたのがこの動画でGoogleの上級スタッフでおなじみのジョン・ミューラーさんがこんなことを言っています。

Googleとしては、アンダースコアとダッシュ、どっちでもいい。

YouTube English Google Webmaster Central SMB site-clinic

つまり、どっちでもいいということですね。

ただ、ハイフン(-)の方がいい?

とは言っても、おススメなのはどっちなんだろ。。。と気になるものです。

実際にGoogleコンソールのヘルプでは、ハイフン(-)の方が良いと明示はされています。

ここがハイフン(-)派の根拠でもありますしね。

理由は、「permalink-hyphen-underscore」だと「permalink、hyphen、underscore」と別々の単語でGoogleに認識されますが、

「permalink_hyphen_underscore」だと「permalinkhyphenunderscore」一つづりで認識されてしまうからという理由からです。

このことを考えると、どっちかというとハイフン(-)の方が良いのかなと思います。

まとめ:これから作る記事はハイフン(-)に!ただ、アンダーバー(_)から変更する必要は無し!

結局、僕が今回何が言いたかったかというと、

「アンダーバー(_)でこれまで設定してきちゃったからURL全部変えなきゃ!」と感じている方はやめたほうがいいということです。

変更してしまうと、以下のものがリセットされてしまいます。

パーマリンクを変更するとリセットしてしまうもの

・SEO評価:新しいURLになるので、SEO評価がリセットされます。リダイレクトは可能ですが、評価がすぐに戻ってくるわけではない+以前の評価が100%戻るわけではないです。

・SNSシェア数:新しいURLになるので、SNSのシェア回数が0になります。

・リンク切れ:変更前のリンクが切れてしまいます。なので、以前のURLから来たユーザーのページになってしまいます。こちらもリダイレクトすれば解決はしますが、直通の方がユーザビリティは良いですよね。

これを考慮すると変更して受けられるメリットの方がかなり小さいです。ほとんど恩恵無いです。

SEOは細かいことの積み重ねとは言われているので、気にするに越したことは無いですが、

おそらく、「この程度」のことよりは、キーワードを精査したり、コンテンツの設計を考えたり、記事の設計を考えたり、内部リンクを整えたりした方が有意義な時間の使い方かなと思います。

なので、これから使うページはハイフンにしようくらいにとどめておいて、ここに作業時間使うなら他に当てましょう。

\ 当ブログのテーマ AFFINGER5

WING AFFINGER5 バナー01

SEO対策バッチリで記事を書くことに集中できる

面倒なカスタマイズもクリック1つ

今なら、タグ管理プラグイン(4,980円)の無料配布キャンペーン中!!!

-blog, SEO

© 2020 ゲコログ